名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

にきび

  • Derpharm ケミカルピーリング講習会

    2008-10-05 UP!     カテゴリー:にきび, 診療だより

     
    10月5日(日)に株式会社エスト・コミュさんが主催するケミカルピーリング講習会に参加しました。会場はオアシス21近くの明治安田生命名古屋ビルです。

    東京から青山研美会クリニック院長の阿部圭子先生が講師としておいでになりました。 実は私は阿部先生とは虎の門病院の研修中(平成10年)に挨拶をさせて頂いたことがあります。10年ぶりの再会でしたが相変わらず素敵な先生でした。モデルのようなプロポーションと美貌は健在です。阿部先生は10年以上前よりケミカルピーリングの治療を行っています。まさに日本でのケミカルピーリングの草分け的な存在です。

     
    講習会は午前中が阿部先生の講義、午後からは4人一組となって実技です。画面中央で院長が施術しているのが分かりますか?

     
    院長も大阪から来たスタッフにケミカルピーリングの施術をしてもらいました。

     
    皮ふ科
    SSクリニックでもS社のピーリング製品を使用してケミカルピーリング治療を行っています。今回の阿部先生のご講演を聞いてなるほどと納得したことがたくさんあります。

    ケミカルピーリングは治療目的を明確にすることからスタートする。

    ピーリング施術前処置での蛋白分解酵素ジェルの効能。

    ピーリング施術中における中和とクーリングの重要性。

    AHAピーリング(グリコール酸、乳酸など)の直接、間接作用の再確認。

    目的とする効果を期待するのに必要なAHAの濃度のpHの選択。

    ピーリング後に行うイオン導入の適正時間と鎮静時間について。

    納得したことは他にもいろいろあります。阿部先生の口から出る言葉の一つ一つが心に残りました。阿部先生は美容皮膚科の激戦区東京でご活躍されており、芸能人の患者様も多いようです。阿部先生、貴重な講演を本当にありがとうございました。

    皮ふ科SSクリニックも名古屋で一番の皮膚科クリニックとなるよう精進していきたいです。 これからもバージョンアップし続けます。

ページの先頭へ