名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

しみ(ルビーレーザー)

  • ルビーレーザー ていねいに治療すること

    2012-08-05 UP!     カテゴリー:しみ(ルビーレーザー), 診療だより

    しみ、アザにダントツの効果があるQスイッチルビーレーザー。
     
    ルビーレーザーはQスイッチレーザーのフェラーリです。
    フェラーリ同様とてもデリケートです。定期的なメンテナンスが必要です。
     
    光軸のズレ、レーザー発振の強度などを詳細にチェック。

     
     
    専用の機器を用いてレーザー出力を確認します。

     
     
    夏にのしみ治療は可能ですか? こんなお問い合わせが多いです。
     
    老人性色素斑の治療は夏でもまったく問題ありません。
    ただしそばかす(雀卵斑)は別です。
     
    そばかすはフォトRFとQスイッチルビーレーザーのコンビネーション治療を行います。
     
    そばかすはかなり特殊な色素斑です。
    しっかりと遮光しないと再発しやすいのです。そばかす治療は夏を避けたほうが賢明です。
     
    さあ、私はなにをしているのでしょう?

     
    私はかなり強いパワーでルビーレーザーを照射します。
    炎症後色素沈着? 気にしなくてよいです。いずれ必ず消退します。
     
    しみ、アザ治療に関しては秘伝葛西流の他院とは一味違った照射法を行っています。
     
    ADM(後天性真皮メラノサイトーシス、両側性遅発性太田母斑様色素斑)など広範囲に
    照射する治療ではレンズに表皮が付着します。
     
    そのままの状態で治療を続けると照射パワーのムラが生じるので大変です。
     
    治療中はこまめにレンズへの付着物をふき取ります。

     
     
    優れたレーザー機械を用い、患者さんの肌の状態に合った適切な照射条件でレーザー照射する。
    これがレーザー治療のポイントです。
     
    要するに手間をかけてドクター自らが頭を使って治療する、ということです。

ページの先頭へ