名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

エルビウムヤグレーザー

  • 老人性いぼの治療 エルビウムヤグレーザー

    2013-06-09 UP!     カテゴリー:エルビウムヤグレーザー, 診療だより

    アンチエイジングの時代です。
     
    高齢化が進む時代です。
    男性も、見た目が大切になる時代です。
     
    ブログ連載を快く承諾して頂いた患者さんに、感謝します。
     
    62歳の男性です。まぶたの老人性いぼが、気になるようです。

     
     
    以前は炭酸ガスレーザーで照射していました。
    現在はエルビウムヤグレーザーを第一選択としています。
     
    エルビウムヤグレーザー (エスクリオピオン社 ドイツ)

     
     
    なぜ、炭酸ガスレーザーではなくエルビウムヤグレーザーなのか?
     
    以前にも掲載したナスへの照射。
    上が炭酸ガスレーザー、下がエルビウムヤグレーザーです。

     
     
    炭酸ガスレーザーでの照射は、ダメージを最小限にするため、SP(スーパーパルス)モードで
    foucous 照射しています。
     
    それだけ気を使っても、炭酸ガスレーザーは組織が焦げます。
    エルビウムヤグレーザーは組織が瞬間に蒸発するため、焦げにくいのです。
     
    まぶたの老人性いぼ。エルビウムヤグレーザーで照射して1週間後の写真です。

     
     
    赤みが残る部位もありますが、きれいに治癒しています。
    皮膚へのダメージが少ないため、治りが早いのが特徴です。
     
    私がエルビウムヤグレーザーにこだわる理由が、ここにあります。
     
    老人性いぼは、比較的治療しやすい疾患です。
    男女問わず、治療すると若々しく見えます。
     
    老人性いぼでお困りの方は、お気軽にお電話下さい。

ページの先頭へ