名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

レーザー脱毛

  • レーザー脱毛 -お口周りの手入れ-

    2014-01-19 UP!     カテゴリー:レーザー脱毛, 診療だより

    女性のお口周りの産毛。

    定期的に毛剃りをされるご婦人も多いようです。

    隠れたエチケットポイントだと思います。

    思い切って脱毛されてはどうでしょうか?

    産毛などのごく細の毛の脱毛は難しいです。
    エステやフォトフェイシャルなどの光脱毛では絶対に抜けません。

    shock lossで一時的に薄くなることはありますが、いづれもとに戻ります。
    私のかつての実体験です。昔の患者さん、すみません。

    もうJMEC社にはだまされません(笑)。

    レーザー脱毛は毛のメラニン色素に光エネルギーを反応させます。
    細い毛はメラニン色素が少ないので、反応させるのが大変です。

    強いパワーが必要ですが、皮膚を守る必要があります。

    一般にスポットが大きいほうが光が深部まで届きます。
    スポットが大きいと条件設定が制限されます。

    女性の口周りの脱毛。条件設定が難しいので、細心の注意を払い本気で照射しています。

     

    女性の口周り脱毛のポイントは細やかな条件設定です。

    毛が細いのでパルス幅を短く設定します。患者さんごとにハンドピースを変えます。

    表皮を損傷させないロングパルスヤグを選択し、ハイパワーで照射します。
    Gentle LASEなどロングパルス・アレキサンドライトで産毛を治療するのは困難でしょう。

    こだわりのハンドピースです。

     

    54歳の女性です。ブログに協力して頂き、本当にありがとうございます。
    産毛がないほうが、素敵ですよ。

     

    ロングパルスヤグレーザー照射後です。少し痛いです。照射後は赤くなります。
    一日経過すれば発赤はなくなります。

     

    4~5回の照射で80%以上の減耗を目指しています。
    評判は上々です。本気でやってますから。

    興味があるかたは、お気軽にクリニックにお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ