名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

W-PRP

  • 多血小板血漿療法(PRP) -60代女性-

    2014-08-08 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

    こつこつと症例を積み重ねています。

    自分の血液を用いた若返り治療。

    血小板の作成はなかなか手間がかかります。

     

    日本の女性はシャイです。

    60代~70代の女性がはにかみながら質問されます。
    この年齢でも効果ありますか?

    効果あります。

    当院で行った多血小板血漿療法(PRP)の最高年齢は86歳です。

    興味があるかたは遠慮なく受診してください。
    お待ちしています。

    68歳の女性です。治療して4年が経過しました。

    治療前です。ほうれい線と幾筋ものマリオネットラインが気になるようです。

     

    当院オリジナルのPRP療法を1回のみ施行しました。

    治療1ヶ月後です。この頃から効果が発現してきます。

     

    治療して1年と10ヶ月です。かなりシワが浅くなりました。

     

    定期的に前額のボトックスなどにいらしてくれます。

    治療して4年と1ヶ月です。月日がたつのは早いですね。

     

    治療前です。

     

    長期間効果が持続するのがPRP療法のよさです。

    そろそろ、マリオネットラインにもう1回PRP療法を行う予定です。
    顎の両サイドがもったりしていますので、これはスレッドリフトを予定しています。

    PRP療法とスレッドリフトは相性がよいのです。

    自然な感じでシワが浅くなり、若返るのがよいですね。

ページの先頭へ