名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

糸によるフェイスリフト

  • 切らないフェイスリフト -N-COG-

    2014-10-16 UP!     カテゴリー:糸によるフェイスリフト, 診療だより

    ほうれい線、マリオネットライン。

    治療を希望される頻度が高い部位です。

    フォトフェイシャル、多血小板血漿療法(PRP)、メスを使ったフェイスリフト・・・

    いろいろな治療法があります。

    当院での人気の一つが切らないフェイスリフトです。

    N-COGと呼ばれる多方向のトゲがある吸収される糸を使用しています。

    使用する糸は心臓手術などに使用されているPOD(ポリジオキサノン)で
    180日~240日で体内に吸収されます。

    体内に吸収されるので異物が残る心配もありません。

    体内に吸収される糸(スレッド)のメリットはコラーゲン生成を誘導し、
    肌にハリがでたり、たるみ予防にも効果を発揮します。

    美容目的には最適な糸です。

    46歳の女性です。 ブログに協力くださり、心より感謝します。
    ゴルゴライン、ほうれい線を気にされています。

     

    糸を入れるデザインがとても大切です。

     

    髪の生え際に、ごく小さな穴をあけて糸を通します。
    顔の水平方向に3本、垂直方向に2本のN-COGを入れさせて頂きました。

    施術直後です(顎の赤いぷつぷつはニキビです)。

    頬が上方向にきゅっと上がり、ゴルゴライン、ほうれい線が改善しているのが
    お分かりになると思います。マリオネットラインも浅くなっていますね!

    もう一度、治療前の写真です。

     

    メスを使わないので、傷跡、出血、腫れがほぼなく、翌日から仕事に復帰する
    ことができます!

    とてもよい治療だと思います。

ページの先頭へ