名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

W-PRP

  • PRPアドバンス -目の周りの小じわ-

    2015-04-01 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     おかげさまで多血小板血漿療法(W-PRP)を希望される患者さんが
     年々増加しています。

     当院を選んで頂き、ありがとうございます。

     今回は目の周りの小じわ治療について。

     ブログに快く協力くださった患者さんに心より感謝します。

     60歳の女性のかたです。屋外で仕事をされるせいか目じりに
     多数の小じわが刻み込まれています。
    治療前 左!

     

     目の周りの小じわ治療として、ボトックス治療が有名です。

     眼輪筋の収縮力を弱めることで、笑ったときにできる目の周りのシワを
     できづらくします。

     今回の症例の患者さんは笑わなくとも小じわが刻み込まれています。
     このような刻み込まれたシワにボトックス効果は弱いです。

     そこで多血小板血漿療法の出番です!

     目周りは極細の針を用い、真皮に血小板を注入します。

     
     治療前。
    治療前 左!

     

     治療3ヶ月後。若返りましたね!
    治療後 左!

     

    右眼周りの治療前。
    治療前 右!

     

     治療3ヵ月後。肌がすべすべになりました。
    治療後 右!

     

     ここまで効果を出すのに6年間を要しました。
     今までの集大成がPRPアドバンスです。

     いかに効率よく血小板を分離させるか。遠心分離にも秘密があります。
    遠心分離機

     目の周りの小じわは年齢がでやすいです。

     多血小板血漿療法ならば効果は数年間持続します。
     治療は一日のみ、クリニックにいる時間は70分くらいです。

     自分の血液で若さを取り戻すPRPアドバンス、いいですね!

     Key word 「目の周りの小じわ、多血小板血漿療法、PRPアドバンス」

ページの先頭へ