名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

診療だより

  • HIFU たるみ治療 -高密度焦点式超音波システム-

    2015-10-19 UP!     カテゴリー:診療だより, HIFU(フェイスリフト)

     HIFU(高密度焦点式超音波システム)によるたるみ治療の評判が
     とてもよいです。
    HIFU カタログ

     実は今まで、医療機器によるタイトニングはあまり信用していませんでした。

     当院で使用していたリフトアップ用のSTリファームの効果があまりになさすぎた
     のも一因です。

     ちなみにSTリファームは当院の施術メニューから外しました。
     意味のない治療は提供したくないからです。

     ちまたでサーマクールがよいと言われても、いまひとつピンときませんでした。

     さあ、この機器はどうでしょうか?

     百聞は一見にしかず。

     54歳の患者さまです。
     50歳頃より急に顎から頚部がたるんできた。とても気になるとのこと。
    治療前 右横

     残念ですが、この部位のたるみ治療にPRP治療は無効です。

     HIFU 治療はコンセプトが秀逸です。

     高密度焦点エネルギーの熱作用を利用してSMASと呼ばれる表在筋膜とそれより
     浅い真皮と皮下脂肪の間を収縮させ、フェイスリフティングを行う原理です。

     治療デザインです。
    治療デザイン

     
     顎のラインを重点的に攻めました。

     痛みはほとんどありません。
     下顎骨のあたりは超音波による振動痛を少し感じます。

     治療時間は60分ほど要します。

     ダウンタイムもなく、そのままお化粧をして帰宅でします。

     もう一度治療前のお写真。
    治療前 右横

    治療直後のお写真。
    治療後 右横

     

     顎のラインがすっきりしました。

     患者さまも60分頑張った甲斐がありました。
     私も手が多少疲れました(笑)。

     治療後、鏡を見た患者さまが、
     「あっ、顎回りがすっきりした!」と嬉しい悲鳴。

     HIFU、いい治療だと思います。

ページの先頭へ