名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

W-PRP

  • 再生医療による首のシワ治療 W-PRP

    2019-07-16 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     
     多血小板血漿治療(PRP)を始めて10年以上が経過しました。
     
     この治療をライフワークとして色々な工夫を重ねてきました。
     血小板の濃度、注入する深さなどとても大切です。
     
     俗に言う、手と首は年齢を隠せない。
     
     今回は首のシワを治療した42歳の女性にブログの協力をお願い
     しました。

     このブログはみなさまの善意で成り立っています。
     
     42歳の女性です。首のシワが気になるようです。

     
     
     治療部位をデザインして、麻酔クリームを塗ります。

     
     
     治療して1年が経過しました。
     上が治療前、下が治療後です。


     
     
     まずまずの経過です。
     左は治療前、右が治療後です。

     
     左は治療前、右が治療後。

     
     
     しこり、違和感はなくとても自然な感じで改善されています。
     治療効果は数年続きます。
     
     治療でクリニックに滞在する時間は60分ほどです。
     治療当日よりお風呂に入れます。
     
     再生医療はここまで進化しています。
     
     【リスク・副作用】
     浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー
     反応

     
     【費用】
     首の横じわ 21万円(税込)
     塗る麻酔クリーム 無料

ページの先頭へ