名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

SSクリニックYouTubeチャンネル

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

粉瘤の記事一覧

  • 緊急告知 「くり抜き法」にご用心! まがい物が出回っています!!

    2020-08-26 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     
     私にも、責任の一端があるのかもしれません。
     
     すぐれた術式として、「くり抜き法」の名称を全国に広げすぎました。
     
     右頬のできものを主訴に、当院に来られた患者さんのお話です。
     このエピソードをもとに、最近の流れを検討します。
     
     右頬に約1cmの粉瘤があります。
     
     エコー所見です。
     何度も自分で揉みだしているので、ヘソ周囲が癒着しています。

     
     
     
     インターネットで「くり抜き法」を検索して、某美容外科を探し当てる。
     
     某美容外科を受診すると、いきなりベッドに寝させられ診察の後、
     そのまま手術の流れとなる!
     
     くり抜き法ですかと尋ねると、
     「メスで切る。傷は線が残るよ。場合によってはまた膨らむことがある。」
     
     
     えっっつ・・・!!
     ホームページに書いてあることと、まったく違う!
     
     
     くり抜き法ではないことに驚き、あわててベッドから飛び降り、
     逃げるようにクリニックを出る。
     
     これは悲劇なのか、喜劇なのか?
     
     
     美容外科で行う「くり抜き法」って、何でしょうね?
     
     エコー写真でわかるように、この症例ではヘソ部分をしっかり
     取り切ることが最大のポイントです。
     
     メスで切っても、内容物がでるだけなので必ず再発します。
     癒着したヘソは取り切れません。
     
     
     これは手術ではなく、単に内容物を出すだけの処置ではないでしょうか。
     
     
     粉瘤の病理組織を理解している美容外科ドクターは数少ないです。
     (下の病理組織は今回の粉瘤とは別のものです)

     
     
     
     最近は、美容外科クリニックの「くり抜き法」のネット宣伝が
     目立ちます。
     
     美容外科も過当競争で激戦の時代です。
     
     
    「くりぬき法」の名称を掲げて、集客に利用している可能性があります。
     
     
     クリニックの見分け方として、ホームページに医師の名前が書かれて
     いないクリニックは、避けたほうが無難です。
     
     バイトのハナタレ小僧ドクターだけで回している可能性があります。
     
     経歴が怪しいドクターも要注意です。専門が内科、麻酔科とかね。
     
     SSクリニックのくりぬき法を真似るなら、表面ではなく、本質を真似なさい!
     
     
     こんなことは書きたくなかったです。
     あまりにも目に余ることが多いので、意を決して書きました。

  • 粉瘤くり抜き法 -番外編-

    2020-08-11 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     
     粉瘤くり抜き法にはいくつかのコツがあります。
     
     くり抜き法は皮膚を縫合しないので、手術後の出血が心配です。
     
     摘出した穴からの出血は、丁寧に止める必要があります。
     
     注意する点として、小さな穴周囲にバイポーラの先端があたり
     皮膚が焦げることです。
     
     
     それを避ける工夫として、先が曲がったバイポーラがお勧めです。
     皮膚表面を焦がすことがありません。

     
     
     いろいろな角度から止血ができます。これはいい!

     
     
     くり抜き法が終わりましたが、皮膚にはダメージがありません。

     
     
     バイポーラひとつにも、ここまでこだわっています。

     

     週5回、情熱手術を行っています。
     こだわりの「くり抜き法」はSSクリニックでどうぞ!

     

  • 粉瘤くり抜き法 -どの大きさまでやれる?- その2

    2020-08-04 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     
     あっ、大きい!
     
     臀部に大きな粉瘤を隠し持っている方がいます。

     
     今回ブログに協力いただいたのは、20才代の若い男性です。
     
     
     右臀部に大きな粉瘤があります。よくもここまで育てましたね・・・。

     
     
     エコー検査をしましたが、大きいので画面に入りきりません。

     
     
     メスで大きく切除するのが無難です。
     
     ただ、臀部の場合、大きく切除すると出血の観点から入院が必要に
     なることがあります。
     
     入院は困難ということで、くり抜き法を選択しました。
     
     
     袋の周囲を深い部位までしっかりと剥離します。

     
     
     なんとか取り切ることができましたが、大変な作業でした。

     
     
     これが本当の、粉瘤くり抜き法です。

     
     
     今回はくり抜いた穴を縫合しました。
     臀部は出血しやすいので、縫合したほうが無難です。
     
     手術してから、1週間後、2週間後の2回にわけて抜糸しました。
     
     4年ぶりに普通に座れると、嬉しそうな表情でした!
     
     大きな粉瘤は、くり抜き法が大変です。
     
     手術は自費でさせてもらいましたが、これなら大満足ですね。

  • 粉瘤くり抜き法 -どの大きさまでやれる?- その1

    2020-06-16 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     
     大きな粉瘤は、手術が大変です。
     
     どうして、こんなになるまで放置していたのですか?
     つい、そんな気持ちになることがあります。
     
     粉瘤は大きくなれば、整容的に目立ち、炎症のリスクが高まります。
     
     大きな粉瘤は、大きく切除しないといけません。
     当然、大きな傷跡が残ります。
     
     くり抜き法で、どこまで治療できるのか?
     
     今回は、そんな内容のブログです。
     
     40歳代の女性に、ご協力いただきました。
     
     
     40歳代女性。右背中の比較的大きな粉瘤。

     
     
     エコー所見です。
     粉瘤は大きいですが、境界はきれいです。

     
     
     
     これだけ大きな粉瘤をメスで切除すると、かなり大きな傷が残ります。
     
     少し無理をして、「くり抜き法」を行うことにしました。
     真皮が厚いので、くり抜き法で摘出するには技量が必要です。
     
     今回は6mmを選択。くり抜いて、内容物を排出します。
     大量に粥状物がでてきます。

     
     
     さあ、粉瘤の袋を取り出しますよ。
     なかなか大変です。

     
     
     写真では、簡単に袋が出ているように見えますが、実際は大変です。
     真皮、皮下脂肪からすこしずつ剥離して、時間をかけて取り出します。
     
     
     本来、この大きさの粉瘤は、メスでの切除が適応です。
     
     
     取り出した袋です。

     
     
     病理組織検査です。浅い部位。
     小さな袋が余分にあります。ここを取らないと、再発します。
     スプリング式剪刀が大活躍します。

     
     
     病理組織検査の深い部分。

     
     
     
     手術して2週間が経過しました。
     まだ赤いですが、半年くらいすると、目立たなくなります。

     
     
     これだけ大きな粉瘤は、本来メスで紡錘形に切除することが一般的です。
     
     この手術をくり抜き法で行うと、かなり時間がかかります。
     
     傷痕という見た目を気にされて、本来の適応であるメスによる切除の代わりに、
     くり抜き法を行ったわけです。
     
     つまり、傷跡を目立たなくすることを最優先されたわけです。
     
     大変申し訳ありませんが、
     大きな粉瘤のくり抜き法は、手術の難易度、手術時間から自費治療でさせて頂きます。
     
     歯科治療と同じことです。
     
     見た目はどうでもよいから、保険で差し歯を入れるか、自費できれいな
     セラミックを入れるかどうか。
     
     自費でもいいから、とにかく傷を目立たないようにしたい方は、
     SSクリニックへGO!

     

  • 粉瘤くり抜き法「三種の神器」 ー剣 番外編ー

    2020-06-15 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     
     三種の神器、剣(つるぎ)の番外編です。
     
     な、なんと「三種の神器」草薙剣(くさなぎのつるぎ)は名古屋にあります!
     
     熱田神宮(名古屋市熱田区神宮1丁目1-1

     

     
     
     姉の天照大神(あまてらすおおみかみ)の高天原(たかまがはら)で乱行を
     働いて出雲に追放されたスサノオ。

     
     そこで出会ったのが老夫婦とその娘・稲田姫命(くしなだひめのみこと)。
     
     老夫婦から、娘がヤマタノオロチに食われてしまうこと聞いたスサノオは、
     娘を
    嫁にもらう約束でヤマタノオロチを退治。

     その時に大蛇の尾から見つかったのが草薙剣だとか。

     
     三種の神器「剣」のイメージ画像です。

     
     
     粉瘤くり抜き法での「三種の神器」剣が剪刃であることは前回
     お話しました。
     
     
     実は剣であるスプリング式剪刃を私は3種類用意しています。

     
     
     顔、体、四肢など粉瘤が生じた部位によってスプリング式剪刃を
     使い分けています。
     
     これぞ professional ではありませんか!
     
     手術器具にこだわることはよい手術をするのにとても大切です。

     
     
     粉瘤くり抜き法「三種の神器」鏡・玉・剣の三篇でした。
     
     長いことお付き合いくださりありがとうございました。

     
     
     

     

  • 粉瘤くり抜き法「三種の神器」 ー剣(つるぎ)ー

    2020-06-15 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     
     あっという間に、最後になりました。
     
     さびしいです・・・。
     
     粉瘤くり抜き法「三種の神器」、最後は剣(つるぎ)です。
     
     「くり抜き法」における剣は剪刃(せんとう)です。
     
     剪刃は手術用のハサミのことです。
     
     開業当初は写真上の眼科剪刃、3年目から写真中央のアイリス剪刃、
     現在は写真下のスプリング式剪刃を使用しています。

     
     
     それぞれの剪刃に良さがあります。
     
     が、粉瘤のヘソ周囲は袋が入り組んでいることがあり、
     刃先が薄いほうが手術には有利です。
     
     眼科用のスプリング式剪刃は刃先が薄く、切れ味もよいです。
     
     
     今回は40歳代女性のかたにご協力いただきました。
     ありがとうございます。
     
     数年前から右肩にできものがあります。
     皮膚に穴があいており、見た目も気になると。

     
     
     エコー検査です。
     臨床的に粉瘤を考えますが、エコーでは無エコー領域が出現。
     内容物がかなり硬くなっていることが疑われます。

     
     
     4mmでくり抜きます。
     スプリング式剪刃で袋を皮膚から上手に剥がします。

     
     
     黒いかたまりがでてきました。
     やはりスプリング式剪刃で切除摘出します。

     
     
     粉瘤の袋を取り出しました。

     
     
     病理組織所見です。ヘソの入り口部分。

     
     
     黒いかたまり部分。

     
     
     粉瘤の袋はきれいに全部とれています。
     
     ヘソ入り口の病理所見を拡大します。
     袋のヘソ部分は重層扁平上皮が複雑に入り組んでいます。

     
     
     粉瘤くり抜き法による再発はヘソ周囲が多い気がします。
     ヘソ周囲をいかに適切に取りきるか!
     
     だから切れ味がよく、刃先が細いスプリング式剪刃がよいのです!



     何事もそうですが、
     本気で手術するのならば、ここまで極めないといけません。
     
     大学院生のアルバイト医者が、バイト先の診察室で見よう見真似で行う
     くり抜き法は、くり抜き法もどきです。
     
     再発がとても多い!
     
     本物のくり抜き法を希望される人は、お気軽にご連絡ください。
     
     最近は自費ですることが多くて、申し訳ありません。

当医院は『予約制』です。お問い合わせ・診療のご予約はこちら 受付可能時間=診療時間 TEL 052-332-7870

診療時間

MORE

当医院は『予約制』です
AM 10:00 - PM 1:00
PM 2:00 - PM 4:30
PM 5:00 - PM 6:30

○…通常診療
☆…手術/レーザー治療(フォトRFなど)/ヒアルロン酸/ボトックス治療など

アクセス

MORE

〒460-0012
名古屋市中区千代田3-14-14 パルティール鶴舞2F

● JR 中央線 鶴舞駅 公園前出口 徒歩約2分
● 地下鉄 鶴舞線 鶴舞駅 ⑥番出口 徒歩約2分

ページの先頭へ