名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

SSクリニックYouTubeチャンネル

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

W-PRPの記事一覧

  • まるい額を作る その3 -PRP治療-

    2023-01-30 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

    額の骨は年齢とともに吸収されやすく陥凹を生じます。
     
    今回は45才の女性にご協力頂きました。
    この場を借りて御礼申し上げます。
     
    額の中央やや下方に陥凹があります。

     
     
    額を丸くする治療として、
    ヒアルロン酸、脂肪注入、PRP治療があります。
     
    長期的に効果が持続するのは脂肪注入とPRP治療です。
     
     
    今回はPRP治療を選びました。
     
     
    デザインです。
    こめかみにも注入します。

     
     
    PRP治療した直後の状態です。
    笑気麻酔をした状態でカニューラを用いて注入します。

     
     
    PRP治療して3ヶ月半の状態です。
    額の中央が丸みをおびました。

     
     
     
    治療前(上)と治療3ヶ月半後(下)の写真です。

     
     
    よい感じの額になりましたね。
    額が丸くなると小じわが目立たなくなります。
     
    額の凹み、シワが気になる方はお気軽にご相談ください!

  • 自分の血液で目の下のクマを治す!

    2022-12-06 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     年齢とともに目の下のクマが目立ってきます。
     
     膨らみが大きい場合は手術をしますが、
     小さな膨らみはPRP療法で治します。
     
     
     PRP療法(多血小板血漿療法)は自分の血液から
     血小板を濃縮させてお肌に戻す治療です。
     
     
     今回は40歳男性の方にブログをご協力頂きました。
     
     目の下のクマが目立ってきました(特に左目)。

     
     
     治療部位のマーキングです。

     
     
     皮膚の深い部位と浅い部位にわけて注射します。
     ある程度ダウンタイムがあります。

     
     
     PRP治療は注射する深さにも意味があります。
     
     クマ(溝)は深い層に注射、小じわは浅い層に注射します。
     
     
     治療20日後です。クマが目立たなくなっています。
     
     
     
     イケメンがよりイケメンになりました。
     
     PRP治療前後の比較写真です。


     
     
     治療前            治療20日後
     
     
     
     眼の下のクマ治療にはいろいろな治療法があります。
     
     クマの膨らみ程度により、最適な治療法をご提案させて
     頂いています。
     
     ご自身の血液を用いたPRP療法もよい選択肢の一つです。
     PRP治療に興味がある方はお気軽にご相談ください。

  • まるい額を作る その2 -PRP治療-

    2022-06-28 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     額の小じわ治療は手強いです。
     
     ボトックス治療が一般的ですが、違和感や瞼の開けづらさ
     から敬遠される方もいらっしゃいます。
     
     
     額の小じわにベビーコラーゲン注入をしていた時期もあり
     ますが、効果が限定的で改善期間が短いことより現在は
     お勧めしていません。
     
     
     額の小じわはPRPで額にまるみを作ると改善します。
     
     皮下、真皮の2層に注入することで効果をだします。
     
     
     実際に治療を受けた患者さまにブログに協力して頂きました。
     ありがとうございます。
     
     
     37才女性の患者さんです。

     
     
     額の小じわは目をつぶっても消えません。
     ボトックスではなく、PRP治療の適応です。
     
     
     額のPRP治療のデザインです。
     シワを改善するには、シワだけではなく、
     額の凹みに注目する必要があります。

     
     
     額のPRP治療をおこない6ヵ月が経過しました。
     額にはりがでました。
     
     
     
     
     額のPRP治療前(上)と治療6ヶ月後(下)です。
     額がまるくボリュームアップしてシワが減りました。

     
     
     額のPRP6ヶ月後。左右からの写真です。
     まるくて愛らしい女性らしいおデコですね。

     
     
     額、こめかみは隠れた美人顔つくりのポイント部位です。
     
     こめかみの凹みは皮下脂肪、側頭筋の委縮、額の陥凹は骨の
     選択的骨吸収です。
     
     どちらもPRPを適正な部位に注入することによって改善されます。
     
     
     ほんとうに効果のでるPRP治療を希望されるかたは、
     SSクリニックにおまかせください!

  • まるい額を作る -PRP治療-

    2022-05-31 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     額のシワを何とかして欲しい。
     
     このような相談をよく受けます。
     
     ボトックス治療が一般的ですが、眼瞼下垂に気づかないと
     瞼が重くなったと、お叱りを受けることになります。
     
     当院では額のシワにPRP治療(多血小板血漿治療)を好んで
     行います。
     
     眼瞼下垂症がある方でも問題ないです。
     
     
     38才女性の額です。

     
     
     PRP治療のデザインです。

     
     
     PRP治療直後の状態です。

     
     
     PRP治療して約5ヶ月の状態です。

     
     
     
     上下に並べて比較します(上が治療前、下が治療5ヶ月後)。

     
     
     
     額にハリがでて、丸みをおびたのが分かります。
     このように額が丸くなると愛らしく若々しい印象になります。
     

     額のシワ治療は、シワだけを治すのではなく、額に丸みが
     でるようにボリューム治療を同時に行います。
     
     額のPRP治療。
     当院のオリジナルメニューです。

  • W-PRP(多血小板血漿治療)でこめかみをきれいに!

    2021-07-13 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     
     全国のSSファンの方へ。
     診療だよりをしばらくサボってしまい、すみませんでした。
     
     10年以上、W-PRP(多血小板血漿治療)に取り組んでいます。
     
     今回はW-PRPを用いたこめかみ治療についてです。
     
     こめかみ(側頭部)は、側頭筋の委縮、脂肪の減少によって
     凹み、頬骨弓が目立ってきます。
     
     輪郭が不整になり、ゴツゴツした印象の顔になってしまいます。
     
     
     今回は30歳代の女性のかたにご協力頂きました。有難うございます。
     
     こめかみの凹みがすこし気になります。陰影が目立ちますね。

     
     
     W-PRP治療のデザインです。
     鈍針カニューレを用いて筋膜の上に注入します。

     
     
     注入の深さがヒアルロン酸とは異なります。
     

     ヒアルロン酸はloose areolar tissue(深側頭筋膜と側頭頭頂筋の間の疎な結合組織)に
     注入しますが、PRPは筋膜の上にいれます。
     
     こういうところにドクターのセンスがでます。
     
     
     こめかもの凹みにヒアルロン酸、PRPどちらがよいのか?
     
     どちらも効果はありますが、仕上がりのナチュラルな柔らかさから
     私はPRP治療をお勧めしています。
     
     治療して1ヵ月半の写真です。
     まだ経過の途中ですが、こめかみがふんわりしてきました。

     
     
     まだまだ上向きに効果はでます!
     
     治療4ヵ月後です。
     こめかみにボリュームがでて頬骨が目立たなくなりました。

     
     
     治療前             治療4ヵ月後

     
     
     左右を比べると、治療後はこめかみの陰影が減り、顔全体の印象が
     柔らかくなっていますね。 

     
     患者さまはとても満足されていました。
     効果は3年以上続くので、PRPはお勧めの治療です。

  • 40歳代のほうれい線治療

    2021-01-12 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     
     40歳代男性のほうれい線治療について。
     
     ほうれい線にもいろいろなタイプがあります。
     
     鼻の付け根だけが気になるなら、ヒアルロン酸がよい適応です。
     
     
     笑うと目立つほうれい線、口角より下方まで
     伸びる
    ほうれい線にはW-PRP(多血小板血漿治療)を強くお勧めします。
     
     
     40歳代の男性のかたにご協力いただきました。
     顎まで伸びるほうれい線をとても気にされています。

     
     
     笑うとほうれい線はより深くなり、目立ちます。

     
     
     ブロック麻酔で痛みを感じない状態でW-PRPを行います。
     
     
     W-PRPを行って3週間が経過しました。

     
     
     笑った写真です。おっ、いいですね!

     
     
     これがW-PRPのすごいところです。
     治療が難しい、笑ったときに目立つほうれい線を改善します。
     
     ヒアルロン酸が静的な治療ならば、PRPは動的な治療と言えます。

     
     しつこく、笑ったときのほうれい線の治療前後の写真を
     供覧します。
     
     

     治療前(写真上)と治療3週間後(写真下)

     
     
     W-PRPの効果は約6ヶ月で完成されるので、ほうれい線は
     もう少し浅くなります。
     
     効果は3年以上持続します。とてもよい治療です。
     W-PRP治療経験12年の私が自信を持っておすすめします。

当医院は『予約制』です。お問い合わせ・診療のご予約はこちら 受付可能時間=診療時間 TEL 052-332-7870

診療時間

MORE

当医院は『予約制』です
AM 10:00 - PM 1:00
PM 2:00 - PM 4:30
PM 5:00 - PM 6:30

○…通常診療
☆…手術/レーザー治療(フォトRFなど)/ヒアルロン酸/ボトックス治療など

アクセス

MORE

〒460-0012
名古屋市中区千代田3-14-14 パルティール鶴舞2F

● JR 中央線 鶴舞駅 公園前出口 徒歩約2分
● 地下鉄 鶴舞線 鶴舞駅 ⑥番出口 徒歩約2分

ページの先頭へ