名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

SSクリニックYouTubeチャンネル

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

診療だよりの記事一覧

  • 眼形成外科医との邂逅

    2021-04-23 UP!     カテゴリー:眼瞼下垂, 診療だより

     
     眼科医の中で、眼瞼下垂などを専門的に扱う医師がいます。
     眼形成外科医です。
     
     私が眼瞼下垂の修正術を始めたのは、一流の眼形成外科医たちとの
     交流がきっかけです。
     
     韓国のスーパースター眼形成外科医Dr.Choiと日本を代表する
     眼形成外科医の柿﨑裕彦教授。

     
     
     
     いろいろなことを学んできました。

     
     
     
     愛知医科大学病院まで行き、眼形成外科医の眼瞼下垂手術を
     学ばせてもらいました。なつかしい写真です。

     
     
     
     京都まで行き、若き眼形成外科医のホープ渡辺彰英先生の
     顕微鏡下眼瞼下垂手術も見学させてもらいました。

     
     
     
     現在、私が眼瞼下垂の修正術を積極的に行い、眼科医からも紹介が
     あるのは、今までの蓄積があるからです。
     
     多くのスーパードクターとの邂逅に感謝、感謝です。

  • 眼瞼下垂修正術と眼瞼解剖学

    2021-04-21 UP!     カテゴリー:眼瞼下垂, 診療だより


     
     眼瞼下垂手術、奥が深いです。

     
     眼科の先生よりご紹介頂くことも多々あります。
     
     ありがとうございます。
     全身全霊をこめて執刀いたします。
     
     眼瞼下垂手術の中でも特に大変なのが、他院修正術です。
     眼瞼の組織が瘢痕で癒着しているからです。
     
     重要な組織が切り取られて、なくなっていることもあります。
     
     瞼は人の顔で最も目立つパーツです。
     できるだけきれいに仕上げたいと、手術を創意工夫しています。
     
     眼瞼下垂修正術で大切なことの一つが眼瞼解剖学です。
     
     癒着した眼瞼組織は白くなり、各部位の同定がしづらくなっています。
     
     眼瞼解剖学を完全に理解することが大切なのは言うまでもあり
     ません。

     超アトラス眼瞼手術 眼瞼手術に必要な解剖
     柿﨑裕彦 全日本病院出版会

     
     
     コロナ感染が流行する前まで、定期的に海外の解剖学実習に参加していました。

     
     
     二人一組のかなり贅沢な解剖環境です。

     
     
     
     SSクリニックを信じて来て下さった大切な患者さまに、ベストの
     治療を提供できるよう日々精進する。当たり前のことです。
     
     
     韓流スターの眼形成で有名な眼形成外科医のChoi先生にマンツーマンで
     教えて頂いたことがあります。なつかしい思い出です。

     
     
     解剖トレーニングの記念時計。懐かしいです。

  • 胸の粉瘤 -小さな傷ー

    2021-04-13 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     
     胸の粉瘤は少しやっかいです。
     
     胸は肥厚性瘢痕(盛り上がった赤い傷)になりやすいからです。
     
     
     31歳の女性。胸の粉瘤です。

     
     
     外来手術では必須のエコー検査です。ヘソの位置を確認。

     
     
     くり抜き法できれいに摘出します。

     
     
     手術して1週間後の写真です。
     肉が盛り上がり、傷がしぼんできました。あと一歩!

     
     
     傷がふさがった後はしばらく圧迫療法で肥厚性瘢痕を
     予防します。
     
     くり抜き法でも少しだけ赤く盛り上がることがあります。
     そのときはケナコルトを局所注射します。
     
     いずれにせよ、この部位をメスで大きく切るのはこわいです。

  • 笑気吸入鎮静法

    2021-02-03 UP!     カテゴリー:眼瞼下垂, 診療だより

     
     二重瞼埋没法、眼瞼下垂手術、眉下切開リフトなど眼回りの
     手術は緊張するせいか、局所麻酔が痛い?
     
     SSクリニックでは局所麻酔の痛みを軽減するため、
     笑気吸入鎮静法を採用しました。
     
     笑気(しょうき)には鎮静・鎮痛作用があり、麻酔前に2~3分
     吸入することで、楽に局所麻酔が受けられます。
     
     
     こんな板書を院内に置きました。

     
     これが実物です。スタイリッシュですね!

     
     
     SSクリニックはこれからも大切な患者さまに優しい治療を
     心がけていきます。

  • 口唇メラノーシスは治ります!

    2021-01-19 UP!     カテゴリー:しみ(ルビーレーザー), 診療だより

     
     唇にできる黒いシミ、これは口唇メラノーシスです。
     
     アトピー性皮膚炎のかたに多く見られます。
     
     口唇部に湿疹が長く続くと、その炎症で唇に色素沈着が
     生じます。
     
     ステロイド外用などで口唇部の湿疹が治癒した後も
     色素沈着は残ります。
     
     
     口唇メラノーシスにはQスイッチレーザーが奏功します。
     
     
     20歳代の女性です。ご協力いただき有難うございます。
     
     上・下口唇にシミが多発しています。

     
     
     上唇を冷却して、Qスイッチレザーを照射した直後です。

     
     
     照射後は1~2日間ほど、唇が少し腫れます。
     
     
     上唇を照射してから11日後に下唇を照射しました。
     
     
     約3年ぶりに久しぶりに受診されました。
     
     
     おっ、再発はなくきれいな状態がキープされています。

     
     
     繰り返して言います。
     
     口唇メラノーシスは簡単に治療できます。
     ルビーレーザーなら1回照射でシミは消えます。

  • 40歳代のほうれい線治療

    2021-01-12 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     
     40歳代男性のほうれい線治療について。
     
     ほうれい線にもいろいろなタイプがあります。
     
     鼻の付け根だけが気になるなら、ヒアルロン酸がよい適応です。
     
     
     笑うと目立つほうれい線、口角より下方まで
     伸びる
    ほうれい線にはW-PRP(多血小板血漿治療)を強くお勧めします。
     
     
     40歳代の男性のかたにご協力いただきました。
     顎まで伸びるほうれい線をとても気にされています。

     
     
     笑うとほうれい線はより深くなり、目立ちます。

     
     
     ブロック麻酔で痛みを感じない状態でW-PRPを行います。
     
     
     W-PRPを行って3週間が経過しました。

     
     
     笑った写真です。おっ、いいですね!

     
     
     これがW-PRPのすごいところです。
     治療が難しい、笑ったときに目立つほうれい線を改善します。
     
     ヒアルロン酸が静的な治療ならば、PRPは動的な治療と言えます。

     
     しつこく、笑ったときのほうれい線の治療前後の写真を
     供覧します。
     
     

     治療前(写真上)と治療3週間後(写真下)

     
     
     W-PRPの効果は約6ヶ月で完成されるので、ほうれい線は
     もう少し浅くなります。
     
     効果は3年以上持続します。とてもよい治療です。
     W-PRP治療経験12年の私が自信を持っておすすめします。

当医院は『予約制』です。お問い合わせ・診療のご予約はこちら 受付可能時間=診療時間 TEL 052-332-7870

診療時間

MORE

当医院は『予約制』です
AM 10:00 - PM 1:00
PM 2:00 - PM 4:30
PM 5:00 - PM 6:30

○…通常診療
☆…手術/レーザー治療(フォトRFなど)/ヒアルロン酸/ボトックス治療など

アクセス

MORE

〒460-0012
名古屋市中区千代田3-14-14 パルティール鶴舞2F

● JR 中央線 鶴舞駅 公園前出口 徒歩約2分
● 地下鉄 鶴舞線 鶴舞駅 ⑥番出口 徒歩約2分

ページの先頭へ