名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

SSクリニックYouTubeチャンネル

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

診療だよりの記事一覧

  • 炎症性粉瘤 -いきなりくりぬき法-

    2022-08-22 UP!     カテゴリー:粉瘤, 診療だより

     粉瘤は赤く腫れあがる前に治療しましょう。
     
     こうなったら手遅れです。

     
     
     
     街の皮膚科クリニックに行っても、抗生剤をだされてお茶を
     濁されて終わりです。
     
     炎症の本質は細菌感染ではなく、内容物(垢)による異物反応
     です。
     
     切開して内容物を排出、炎症を抑えることが大切です。
     袋は残るので、炎症が収まった後に根治術を行います。
     
     
     後日の根治術は粉瘤の周囲が硬い瘢痕に覆われ、
     くりぬき法が困難なことがあります。
     
     症例を選びますが、いきなりくりぬき法を行うことがあります。

     
     
     右後頚部の炎症性粉瘤です。
     内容物だけではなく、袋を取り出します。

     
     
     手術して8日後には傷は治りました。通常より早いです。

     
     
     炎症性粉瘤はさっさと手術したほうが楽です。
     
     緊急手術として、手術室を確保して時間を取り、
     自費診療で治療させて頂いています。

     

  • 眼瞼黄色腫 レーザー治療の経過

    2022-07-26 UP!     カテゴリー:エルビウムヤグレーザー, 診療だより

     瞼(まぶた)にできる黄色の塊。
     
     気になりませんか?
     
     
     眼瞼黄色腫(がんけんおうしょくしゅ)です。
     
     レーザー治療がおススメです。
     
     
     今回は経過について供覧します。
     ブログに協力いただきありがとうございます。
     
     
     50代の女性です。
     両側の上眼瞼内側に黄色の塊があります。

     
     
     
     眼瞼黄色腫は皮膚腫瘍ではなく、代謝沈着物です。
     
     境界が不明瞭なのですこし広く治療することがポイントです!
     
     
     エルビウムヤグレーザー治療


     
     
     レーザーで削る深さがポイントです。
     
     浅いと再発、深すぎると瘢痕になります。
     その匙加減はドクターの経験、技量がモノを言います。
     
     
     治療前と治療2週間後の経過写真です。
     2週間だとすこし生々しいですね。

     
     
     レーザー治療後はハイドロコロイド製剤を2週間貼って
     もらいます。
     
     その後はケロコートを外用して肥厚性瘢痕を予防します。
     
     
     治療前と治療1ヶ月後です。
     お化粧をするとかなりわからなくなります。
     
     
     
     傷の赤さが目立たなくなるのはレーザー治療してから6ヵ月後
     くらいです。
     
     必ず落ち着きますのでご安心ください。
     
     SSクリニックの黄色腫治療は再発が少なく、患者さまの評判は
     上々です。
     
     
     眼瞼黄色腫でお悩みのかたはSSクリニックにおまかせください!

  • 眼の下のクマ ー切らない治療-

    2022-07-16 UP!     カテゴリー:眼瞼リフト, 診療だより

     眼の下のクマは疲れて見えることがあります。
     
     ベビーコラーゲンを注入してクマを目立たなくする
     こともできます。効果は1年くらいです。
     
     毎年ベビーコラーゲンを注入するのが手間な人は
     切らない手術を勧めています。
     
     
     切らないと言っても本当は結膜を切開していますが、
     皮膚を切らないという意味です。
     
     
     今回、ブログに協力頂いたのは40歳の女性です。
     この場をかりて深謝いたします。
     
     40歳女性。眼の下のクマ治療を希望。

     
     
     経結膜脱脂術を行います。
     脂肪を摘出する部位と加減が大切です。

     
     
     結膜を切開して眼窩脂肪を摘出します。
     手術中はリラックスできるように、笑気麻酔を使います。

     
     
     手術が終わったところです。
     少し腫れていますが、ダウンタイムはこの程度です。
     
     
     
     手術してから10ヶ月が経過しました。
     ご本人さんの満足度は高く、術者の私も嬉しいです。

     
     
     
     実のこの患者さんは、他の美容クリニックへ相談に行ったところ、
     経結膜脱脂術で大腿部から脂肪移植を同時に行う必要があり、
     手術費用は約70万円と言われたそうです。
     
     脂肪注入は悪くはありませんが、経結膜脱脂の患者さん全員に
     ルーティーンに行う必要はありません。
     
     経結膜脱脂術のみで満足されるかたが多いからです。
     
     
     再度、手術前(上)と手術10ヶ月後(下)の写真です。

     

     

     
     
     経結膜脱脂術後の小じわが気になる方には、
     私はPRP(多血小板血漿治療)をおこなっています。
     
     
     眼の下のクマでお悩みのかたは、お気軽にご相談ください。

  • 目の下にあるプツプツ ーエクリン汗嚢腫ー

    2022-07-07 UP!     カテゴリー:ボトックス, 診療だより

     夏になると、目の下にプツプツが目立つかたがいます。
     
     見た目は汗管腫に似ていますが、エクリン汗嚢腫です。
     
     
     エクリン汗嚢腫を診断できる皮膚科医は少ないと思います。
     
     私ですら鑑別に悩むことがあります。
     悩んだら、皮膚生検です。
     
     皮膚科開業医のほとんどは、目の下の皮膚生検をしません。
     リスクを負わないダメな皮膚科医が多すぎます。
     
     
     症例写真を供覧いたします。
     
     53歳の女性です。夏の暑い季節になるとプツプツが目立ちます。

     
     
     
     念のため、皮膚生検を行いました。
     
     病理組織検査です。エクリン汗管の貯留嚢腫です。
     
     
     
     
     汗管腫にボトックスは効果がありませんが、エクリン汗嚢腫は
     ボトックスで小さく目立たなくなります。
     
     
     目の下の片側にボトックスを5単位皮内注射しました。

     
     
     
     ボトックス治療は年に1回で大丈夫です。
     治療費は両側で3万円ちょっとです。
     
     目の下のプツプツ、なんちゃって皮膚科(形成外科・皮膚科、
     外科・皮膚科)で適当なことを言われたら当院へご相談ください。
     
     私が治します。

     

  • 脂腺過形成(増殖症) sebaceous hyperplasia

    2022-07-05 UP!     カテゴリー:RFナイフ, 診療だより

     顔にできる肌色~黄色のぷつぷつ。
     気になりませんか?
     
     急に老けた印象になるので、取りたくなります。
     
     こんなのです。

     
     
     額、鼻、頬によく出現します。
     
     ダーモスコピー(拡大鏡)で観察すると黄色の房状の構造物が
     確認できます。

     
     
     病名はsebaceous hyperplasia
     日本語で脂腺増殖症または脂腺過形成と訳されます。
     
     以前は炭酸ガスレーザーやエルビウムヤグレーザーで
     焼いていました。
     
     テープが必要なこと、治療後に少し陥凹することがあるので
     現在ではRFナイフで治療しています。
     
     
     RFナイフとはエルマン社の機器によるラジオ波治療です。

     
     
     針電極を使います。

     
     
     
     局所麻酔をして、病変に数か所、針で通電します。
     
     
     治療イメージです。

     
     
     
     32才の女性です。左頬の2つの丘疹を気にされています。
     ダーモスコピー(右)で黄色の結節と血管拡張が見えます。

     
     
     RFナイフ治療40日後です。
     まだ赤みがのこりますが、平らになりました。

     
     
     
     脂腺過形成(増殖症)はRFナイフ治療が傷も目立たず、
     きれいに治ります。
     
     顔のぷつぷつでお困りの方はSSクリニックへご相談ください。

  • まるい額を作る その2 -PRP治療-

    2022-06-28 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     額の小じわ治療は手強いです。
     
     ボトックス治療が一般的ですが、違和感や瞼の開けづらさ
     から敬遠される方もいらっしゃいます。
     
     
     額の小じわにベビーコラーゲン注入をしていた時期もあり
     ますが、効果が限定的で改善期間が短いことより現在は
     お勧めしていません。
     
     
     額の小じわはPRPで額にまるみを作ると改善します。
     
     皮下、真皮の2層に注入することで効果をだします。
     
     
     実際に治療を受けた患者さまにブログに協力して頂きました。
     ありがとうございます。
     
     
     37才女性の患者さんです。

     
     
     額の小じわは目をつぶっても消えません。
     ボトックスではなく、PRP治療の適応です。
     
     
     額のPRP治療のデザインです。
     シワを改善するには、シワだけではなく、
     額の凹みに注目する必要があります。

     
     
     額のPRP治療をおこない6ヵ月が経過しました。
     額にはりがでました。
     
     
     
     
     額のPRP治療前(上)と治療6ヶ月後(下)です。
     額がまるくボリュームアップしてシワが減りました。

     
     
     額のPRP6ヶ月後。左右からの写真です。
     まるくて愛らしい女性らしいおデコですね。

     
     
     額、こめかみは隠れた美人顔つくりのポイント部位です。
     
     こめかみの凹みは皮下脂肪、側頭筋の委縮、額の陥凹は骨の
     選択的骨吸収です。
     
     どちらもPRPを適正な部位に注入することによって改善されます。
     
     
     ほんとうに効果のでるPRP治療を希望されるかたは、
     SSクリニックにおまかせください!

当医院は『予約制』です。お問い合わせ・診療のご予約はこちら 受付可能時間=診療時間 TEL 052-332-7870

診療時間

MORE

当医院は『予約制』です
AM 10:00 - PM 1:00
PM 2:00 - PM 4:30
PM 5:00 - PM 6:30

○…通常診療
☆…手術/レーザー治療(フォトRFなど)/ヒアルロン酸/ボトックス治療など

アクセス

MORE

〒460-0012
名古屋市中区千代田3-14-14 パルティール鶴舞2F

● JR 中央線 鶴舞駅 公園前出口 徒歩約2分
● 地下鉄 鶴舞線 鶴舞駅 ⑥番出口 徒歩約2分

ページの先頭へ