名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

SSクリニックYouTubeチャンネル

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

皮膚腫瘍

  • サージトロン dual EMC 脂肪腫への応用

    2012-04-03 UP!     カテゴリー:皮膚腫瘍, 診療だより

    サージトロン dual EMC 、とてもよいですね。
    発売してすぐに購入しました。これは買い!です。
     
    私は皮膚外科が専門です。
    久しぶりに皮膚腫瘍の治療について述べます。
     
    左肩の脂肪腫です。

     
    肩は傷が残りやすい部位なので最小切開で脂肪腫を摘出します。

     
    脂肪腫を下床の正常脂肪組織から剥離するのが手術のポイントの一つです。
    Stan式モノポーラ・フォーセップで脂肪腫を下床から剥離します。出血がなくこれはいい!

     
    モノポーラ・フォーセップの先端で出血点をつまみ止血もできます。
    バイポーラよりやや広い止血になります。まさに、一人二役です。

     
    脂肪腫がつるんときれいに取れました。

     
    Stan式モノポーラ・フォーセップ、使うほどに味が出ますね。

ページの先頭へ