名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

SSクリニックYouTubeチャンネル

MENU

Copyright © SS Clinic.

※当サイトの情報の転載、複製、改変等は
禁止いたします。

診療だより

PRP育毛

  • PRP育毛 ー治療経過ー

    2024-01-24 UP!     カテゴリー:PRP育毛, 診療だより

    大人気のPRP育毛治療。
     
    ご自身の血液を用いて薄毛を治す治療です。
     
     
    今回はモニターさまの経過についてです。
     
    60歳代、女性の方です。
    抜け毛が急に増え、髪のボリュームロスで来院。


     
     
     
    今までの治療経験では、女性のほうが男性よりPRP育毛の
    効果が高い印象があります。
     
    男性ホルモンは手強いですね!
     

    ダーモスコピーで前額生え際と頭頂部(つむじ)の
    毛の変化を確認します。
     
    ダーモカメラはCASIO製のDZ-D100を使用。
    倍率は等倍に固定しています。

     
     
    PRP育毛して3ヶ月後と4ヶ月後の写真を比べます。

     
    同じ部位であることを証明するため、
    前額部は老人性イボ、頭頂部は血管腫をマーキング
    として写しています。
     
     

    額(生え際)PRP3ヶ月後    4ヶ月後

     
     
    頭頂部(つむじ)PRP3ヶ月後  4ヶ月後
     
     
    明らかに毛が増えています。
     
    前額部では産毛が太くなり、頭頂部では1つの毛包から
    でる
    毛の本数が増えています。
     
     
    興味深いのはPRP育毛治療してから、
    4ヶ月後から有意な差がでていることです。
     
    PRP育毛をしてから6ヵ月~1年以内に2回目をすること
    お勧めしています。
     
     
    女性は男性と異なり、プロペシア錠を内服できません。
    女性の薄毛、抜け毛こそPRP育毛がよいです。
     
    モニターさまの臨床経過は後日、
    この診療だよりで報告いたします!

     

ページの先頭へ