名古屋市鶴舞の皮膚科・美容外科
SSクリニック

MENU

Copyright © SS Clinic.

診療だより

W-PRP

  • 笑うとめだつ口元のシワ -W-PRP-

    2020-04-07 UP!     カテゴリー:W-PRP, 診療だより

     
      もういやっ!
     
      鏡で口元のシワを見ると気分がブルーになる。
     
      そんなご相談がよくあります。
      笑うと目立つシワの治療はすこし手ごわいです。
     
      ほうれい線などはヒアルロン酸注入で改善できますが、
      口元の笑いシワは多血小板血漿治療がよく効きます。
     
     
      50歳女性が今回のモデルです。
     
      口元のシワを気にされています。

     
      笑うとよけいに目立つと。顎のよこにもシワがでます。

     
     
      このタイプはヒアルロン酸注入より多血小板血漿治療(W-PRP)が
      よい適応です。
     
      自分の血液から血小板を分離して自分の皮膚に戻す治療です。
     
      自分自身の血液なのでアレルギー反応の心配がありません。
      効果も3年以上持続することが多くお勧めの治療です。
     
      この治療には濃い血小板の作成法、注入方法などいくつかコツが
      あります。
     
     
      W-PRP治療をうけて2週間後です。

     
     
      笑ったときの治療前(上)と治療後(下)です。


     
     
      もう最高です!
     
      笑ったときの顎ヨコのシワが目立たなくなりました。
     
      同窓会でみんなから若くなったと絶賛の声があったそうです。
      人生を楽しんでください!
     
     
      【リスク・副作用】
      浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節
     
      【費用】
      ほうれい線(顎のよこしわを含む) 21万4千円(税込)
      別途 カニューラ代、手技料

     

ページの先頭へ